ソフトバンクへ入団・キューバのリバン・モイネロとは?

      2017/05/27

NPBの福岡ソフトバンクホークスが、キューバの若手投手であるリバン・モイネロ投手と交渉しているようです。ここでは、このリバン・モイネロについて調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・175cm/63kg
  • 投打・・左投げ左打ち
  • 生年月日・・1995年12月8日
  • チーム・・サブエソス・デ・オルギン

1995年生まれの現在21歳で、まだまだ若く将来が楽しみな選手です。175cm/63kg外国人としてはさほど大柄ではなく線も細いようです。左投げ投手で、現在はキューバリーグのサブエソス・デ・オルギンに所属しています。

先日ま行われていた2017年WBC(キューバ代表メンバーはこちら)にも選ばれており、ここでは3イニングで7奪三振を奪うなど結果を残しています。

キューバでの成績

16-17シーズンには、キューバリーグの2チームに所属して通算で以下のような成績を残しています。

  • 28試合66.2イニング/12勝9敗/防御率3.12/与四球37/奪三振63

勝ち負けの数のわりにイニング数が少ないなと感じますが、防御率は3.12とキューバリーグが打高ということも考えればなかなか実力はありそうです。与四球が少し多くコントロールはいまいちな感じのようですが、イニング数近くの三振がとれているのも評価できます。

また、2016年にはアメリカ+カナダの独立リーグであるカナディアン・アメリカンリーグでも少し投げたようで、9試合に投げて防御率1.88という数字になっています。

球種や球速

モイネロ投手の最高球速はニュースによると147km/h(WBCで148km/hという記録もありましたので、実際の最高球速はどうなのかは何とも言えません)のようです。WBCでの投球からすると、球種はアベレージで140km/h前半~中盤ほどのストレートに加え110~120km/h前後のカーブや130km/h前後のチェンジアップ等を投げています。

投球動画

最後にモイネロ投手の投球動画を紹介します。

MLBにはいかない?

もう1つCuban Baseball Direnmaという題の動画で、モイネロ投手が取り上げられていたので紹介しておきます。

 

この動画では、英語の動画ですがMLB球団と契約できる可能性のある実力を持ちながら、キューバに残るかMLBへ行くかといったジレンマをもつキューバ選手が描かれており、それを国に残る選択をしたモイネロ投手が説明している動画です。※誤訳があればすみません。

MLBに行くとお金や名声を手にするチャンスがある一方、国や家族を失ってしまいます。ジレンマがありながらも、モイネロ投手は国に残ることにしたようです。もちろん今後気持ちが変わるということもあるかもしれませんが・・

後半部分には、前アメリカ大統領のオバマの合意により、何人かのキューバ人たちがアメリカでプレーする許可をえたこと、そしてそれはキューバに戻れなくなることなくMLBへ行けるようになる可能性があり、良いことだ、などといった感じになっています。大統領が変わったこともあり、この辺が今のところどうなっているのか詳しくはわかりませんが、良い方向に進んでいけばよいですね。

NPBであれば国に戻ることも可能なので、そういった障壁はなさそうです。NPBへ入団すれば、どのような投球を見せてくれるのか注目したいと思います。

 - 新外国人