2018ドラフト候補・明桜高校の山口航輝とは?球速や動画など

      2017/08/13

山口航輝投手は、秋田県の明桜高校に所属している投手です。下級生ながら2018年のドラフト候補としても注目されており、投打ともに優れたいわゆる「二刀流」でもあります。ここでは、この山口投手について調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・181cm/85kg
  • 投打・・右投げ右打ち
  • 生年月日・・2000年8月18日
  • 高校・・明桜高校

181cm/85kgと非常にがっしりした体格をしている右投げ右打ちの選手です。大阪出身で、中学時代は大阪市立の加美中学に通いながら、ボーイズリーグのナガセボーイズでプレーしていました。

高校は秋田県の明桜高校へ進み、1年からベンチ入り、2年からは投手として登板機会も増やしており、打者としても4番に入るなど投打両面でチームの軸となっています。

球速や投球スタイル

山口投手の最高球速は146km/hのようです。平均でも130後半~140前半程度と、高校生としては速い球速で、その体格から想像される通り力強いボールを投げ込むことができます。そんなに力を入れて投げているようには見えませんが、それでも140km/h前後を記録できており、さらにスピードを伸ばせそうにも感じます。

細かい球種などのデータは分からなかったのですが、変化球はスライダーやカーブ、チェンジアップのような球を投げています。あくまで速球中心の投球スタイルですが、アウトコースのスライダーで三振を奪う場面もあるなど、変化球も生かせる投手のようです。

野手としては?

山口投手はチーム内でも4番を打ち、投手としてだけでなく野手としても高い能力を持っています。投手として出場していない際は主に右翼を守っています。

すり足気味に少し足を上げる打撃フォームからパンチ力のある打撃ができ、予選でもホームランを記録しています。夏の県の予選では打率5割を大きく超えており、ここからも打撃能力の高さが伺えます。

ドラフトでは?

山口投手は2018年のドラフト候補としてプロから注目を集めています。順位がどの程度になるのかはまだ読めませんが、順調に伸びればドラフト指名を受ける可能性は十分ありそうです。

投打ともに注目されていますが、どちらかといえば投手としての評判が大きいように感じます。ドラフトまでどのようなプレーを見せてくれるのか注目です。

動画

最後に山口投手の動画を紹介します。

 

春の秋田県大会での動画です。動画を見ても体格の良さがわかる投手です。

 - 高校野球