ドラフト上位候補・東京ガスの石田光宏投手とは?球速や評価など

   

石田光宏投手は、社会人の東京ガスに所属している投手で、社会人屈指の投手の1人です。ここでは、その石田投手について調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・181cm/85kg
  • 投打・・右投げ右打ち
  • 生年月日・・1994年1月11日
  • 出身・・滋賀県
  • 高校・・近江高校
  • 大学・・関西大学
  • 現所属チーム・・東京ガス

滋賀県米原市出身で、中学時代は米原市立の柏原中学校に通っていました。

高校は同じ滋賀の名門・近江高校に進みました。近江高校では甲子園経験はありませんが、既にプロもマークしていたようです。高校時代には練習試合で打球が顔面に直撃してしまい、前歯を5本折ったとうエピソードがあるとか。

進学した関西大学ではMLBでも活躍し現在はオリックスのシニアアドバイザーを務めている長谷川滋利氏以来となる通算30勝を記録するなど実力を見せつけました。大学での通算防御率は1.57となっています。

このように大学で大きな実績を残しましたが、プロ志望届は出すことなく社会人の東京ガスへ進みました。東京ガスでは1年目から主にリリーフとしてですが登板機会を得て結果も残しています。都市対抗ではリリーフですが2試合5イニングを投げて2勝、防御率3.60を記録しています。

球速や球種

石田投手の最高球速は150km/hです。平均して140km/h中盤を記録できるなどプロレベルの球速の持ち主です。変化球はスライダーやカーブなどがあり、ファストボール系でもツーシーム気味に手元で変化させるときもあるようです。都市対抗の動画を見た感じだと、変化球はスライダーを軸に組み立てています。

ドラフト上位候補?

石田投手は解禁を迎える2017年のドラフト候補としても注目されています。もともとの実績に加え社会人の都市対抗で150km/hを計測するなどしており、このままいけば即戦力投手として上位で指名される可能性も高そうです。場合によっては1位候補にもあがるかもしれません。

あくまでドラフトイヤーとなる2017年にどのような投球を見せられるか次第ですが、上位候補の評判も高いので、ドラフトまで注目してみたい投手です。

参考:2017年ドラフトの上位候補

投球動画

最後に石田投手の投球動画です。

 

上が大学時代、下が社会人での動画です。比較的オーソドックスな右投手で、重心が低めのフォームをしています。

 - 社会人野球