国士舘大の椎野新投手とは?球速や身長は?ドラフトは?

   

椎野新投手は、東都大学リーグの国士舘大学に所属している投手で、2017年のドラフト候補としても徐々に注目を集めています。ここでは、この椎野投手について調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・194cm(195cm?)/88kg
  • 投打・・右投げ右打ち
  • 出身高校・・村上桜ケ丘高校
  • 所属大学・・国士舘大学

194cmと日本人離れした体格が持ち味で、角度のあるボールを投げることができる投手です。新潟県胎内市出身で、中学は胎内市立黒川中学校の出身です。高校は新潟県立の村上桜ケ丘高校に進みます。2年秋ごろから先発として登板機会を増やしていき、素材の良さも相まってプロのスカウトも注目し始めました。甲子園経験はありません。

卒業後は高校からプロへは行かず国士舘大学へ進みます。国士舘大学では1年秋から登板し、2部リーグとはいえ安定して防御率1点台~2点台前半の好成績を残しています。

球速や球種

椎野投手の最高球速は145km/hです。アベレージでも140km/h前後を出せる投手で、最近少しずつ球速も伸ばしてきているようです。体格からしてパワー型の投手と思うかもしれませんが、実際は球速等は平凡でも変化球を織り交ぜ試合をまとめられる先発タイプの投手です。変化球はスライダーやフォークなどが持ち球です。

ドラフト候補?

少しずつ球速もあがってきて成長の跡を見せており、プロのスカウトからドラフト候補としても注目されています。現状だとまだ上位指名といった絶対的な感じではないようですが、プロ志望届を出せば下位指名になるかもしれませんが本会議で指名される可能性は高いのではないでしょうか。

ドラフトまでに更に成長すれば、もともと素材の良い投手ですし上の順位で指名される可能性もあるかもしれません。今後の投球にも期待です。

投球動画

最後に椎野投手の動画を紹介します。

 

 
上が高校時代、下が大学での動画です。190cmを超える投手だけあって、体格の良さが目を見張ります。

 

 - 大学野球