2018ドラフト候補・松商学園の直江大輔とは?球速や動画など

      2017/08/13

直江大輔投手は、長野県の松商学園に所属している投手で、下級生ながら注目を集めている投手です。ここでは、この直江投手について調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・183cm/73kg
  • 投打・・右投げ右打ち
  • 高校・・松商学園

183cm/73kgとまだ線は細いですが、投手らしい体格をした投手です。中学時代は長野市立の柳町中学校に通いながら、硬式野球の中野シニアでプレーしていました。

松商学園では1年時からベンチ入りし、エースナンバーをつけてはいませんが夏の予選では4試合に先発するなど出場機会も順調に得ています。

球速や球種

直江投手の最高球速は142km/hと、プロから注目される投手としてはそこまで目立つ最高球速ではありません。一方でスライダーやカーブなど5つの球種を投げることができるなど、総合力で勝負できる投手のようです。

直球と変化球両方でストライクが取れると監督も評しています。データのある準決勝と決勝で11回2/3で6四死球なのでまだ改善の余地はあるのかもしれませんが、元来制球力も悪くない投手のようです。

ドラフト候補?

ドラフト指名対象となりうるのは2018年なのでまだ先がありますが、直江投手はドラフト候補として注目を集める可能性が高い投手です。

現時点の評判を見てみると、素質の良さに加え、現段階の総合力の高さを考えれば素直に肉付けしていけばローテーションに入れそうな投手で、プロからの評価も高くなりそうです。ドラフトイヤーまでどのような成長を遂げるのか注目したいです。

投球動画

最後に直江投手の動画を紹介します。

 

甲子園練習での動画(直江投手は5:30頃から)です。非常に柔らかく綺麗なフォームで、伸びしろを感じます。

 - 高校野球