2安打完封!長泉中の女子エース・土屋愉菜とは?経歴は?

   

静岡県の中学選抜野球大会で、女子の投手が2安打完封という好投を見せました。女子の投手が完封するのはこの大会上だと初のことになるようです。この好投を演じたのは、土屋愉菜投手です。ここでは、この土屋投手について調べてみました。

プロフィール・経歴

土屋投手は静岡県の長泉中という中学校に所属しています。小学校1年生から野球をはじめ、小学校のころから女子野球のガールズトーナメントで静岡のエースとして決勝まで進むなど、女子の中での実力は卓越していたことがうかがえます。女の子扱いされて悔しかったこともあったようですが、そういう思いも良い意味でバネにすることができたのだと思います。

長泉中に進学した後も投手を続け、3年生のエースが引退する前は背番号10をつけていました。前エースが引退以降は自身がエースとなり、今回の好投を演じました。

長泉中の成績

今回の大会で、長泉中は以下のようなスコアで勝ち上がっています。

  • 初戦:長泉2-1浜松北浜(土屋投手4安打1失点)(2/18)
  • 2戦目:長泉6-5浜松開成(2/25)
  • 3戦目:長泉1-0熱海(土屋投手2安打完封)(2/26)

長泉中は2戦目こそ5点取られましたが、1戦目と3戦目はしっかり抑えることができています。いずれも1点差で勝っており、勝負強いチームだということがうかがえます。

なお、2戦目は土屋投手は4回投げたようで、その翌日でしたが志願して完封したようです。非常にタフさもある投手です。

自身が女子投手初の完封というだけでなく、チームも女子エースのチームとしては初の準決勝に進出しています。次の試合(準決勝)は3/4です。完封した試合が2/26なのでそこから5日空くことになります。準備で大変でしょうが、うまく疲れも取って次の試合に臨んでほしいところです。

ピッチングの特徴

最速は104km/hと球速はさほど速くありませんが、制球力が持ち味で、変化球とのコンビネーションで打たせて取る技巧派タイプの投手のようです。

キャプテンでもある捕手の進士捕手との信頼関係も深く、今回も対戦相手であった熱海中に関してお互いに分析し合って、好投に繋がったそうです。

最後に

中学校あたりになると、やはり体格の面などで多少のハンディは拭えませんが、それを克服して完封という快挙を成し遂げたのは凄い投手だなと感じます。準決勝以降のピッチングも楽しみですね。

 - その他