2m左腕・早稲田大学の今西拓弥投手とは?球速や出身は?

   

六大学リーグの早稲田大学で、身長2mの左腕がデビューして話題となっています。この2m左腕の名前は今西拓弥投手です。ここでは、この今西投手について調べてみました。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・200cm/90kg
  • 生年月日・・1998年6月22日
  • 投打・・左投げ左打ち
  • 高校・・広陵高校
  • 大学・・早稲田大学

なんといっても2mの長身が特徴的です。まだ90kgと線は細いですが、体ができればさらに伸びる可能性も高そうです。2m近くありながら78kg程度だったときもあったようなので、そこからは少しずつ体もできてきたようですが、まだまだ見た感じ線は細いですし、体を作る余地はありそうです。

奈良県出身で、中学時代は橿原市立の橿原中学校に通いながら、志貴ボーイズ(旧:志貴グッドボーイズ)というチームに所属していました。

高校は広島の広陵高校に進み、1年時から登板機会を得ていました。甲子園経験はありません。大学は早稲田大学へ進み、フレッシュリーグでは先発を任されるなどしています。さらに9/9の六大学の秋季リーグ明大戦で、デビューを果たしています。

球速は?

今西投手はすでに球速140km/h程度(リリーフ)までは記録できるようです。体格を考えればもっと球速は出そうですが、まだ1年生ですしまずまずでしょう。

順調に伸びれば、将来的には140km/h後半や150km/hの大台も期待できるかもしれません。最終学年まで注目です。

投球動画

最後に今西投手の投球動画を紹介します。

見ての通り非常にでかい!です。動画で見ても線は細いですが、逆に高い将来性を感じさせます。まだフォーム的にも大きな体を十分生かせていない感じもありますが、この体をさらに生かせるようになれば楽しみが広がりますね。

 

 - 大学野球