ソフトバンクへ入団・キューバのオスカル・コラスとは?

      2017/05/27

NPBの福岡ソフトバンクホークスが、先日のリバン・モイネロ投手に続き、オスカル・コラスという選手を狙っているという報道がありました。ここでは、このオスカル・コラス選手について調べてみます。

経歴・プロフィール

  • 身長/体重・・186cm/81kg
  • フルネーム・・OSCAR LUIS COLAS LEON(オスカル・ルイス・コラス・レオン)
  • 投打・・左投げ左打ち
  • 生年月日・・1998年9月17日
  • チーム・・アビスパス・デ・サンティアーゴ・デ・クーバ

186cm/81kgとまずまず大柄な選手で、1998年生まれのまだ18歳の選手です。キューバリーグでデビューしたのも昨年です。

キューバリーグのアビスパス・デ・サンティアーゴ・デ・クーバというチームに所属しています。このチームは日本のシダックスでもプレーしたオレステス・キンデラン、アントニオ・パチェコ両選手が所属していたチームです。

キューバリーグでの成績

キューバリーグの16-17シーズンでは、以下のような成績を残しています。

  • 29試合78打数/HR4本/打点11/10四球/14三振/打率.278

打高のキューバリーグではありますが、打率.278、4HRと18歳にしてはかなり良い成績を残しています。また打率.278ながら出塁率は.370となっており、四球を多く選べるのも長所といえそうです。

守備では主にファーストやライトを守っています。ややファーストのほうが多いですがライトを守っている数も多いので、どちらも守れる選手のようですが、ライトのほうで守備率がやや悪化しているのは気になり、どちらかというとファースト向きなのかもしれません。

プレー動画

最後にコラス選手の動画を紹介します。

 

この動画でサヨナラホームランを打った選手がコラス選手です(確信が持てないのですが、恐らくあっていると思います)。

 - 新外国人